スカイクラッドの観測者

過去は離れて行き 未来は近づくの?
観測者はいつか 矛盾に気付く 
神の創り出した世界は
完全なるもので 絶対の均衡
それは折り重なる偶然 宇宙規模の奇跡
守られてきた ゲート「規制」は終わった
Open The Eyes━━

「0」が過去で 「1」が未来
「今」は何処にもない
背く事の出来ぬ ロジック
Open The Eyes━━

並行する無数の線 選択は冒涜へ
僕らの「存在」さえ疑う
その目に映る景色は  「収束」をする

二つの針が指す 時間の概念も
観測者しだいで 歪みを見せる
神に与えられた英知は
必ず「果て」がある 絶対の領域
それは愚かな故の偶然 招かれざる奇跡
閉ざされてきた ゲート「規制」は終わった
Open The Eyes━━

光速へと手を伸ばした 想い出のパルスが  
飛び込む不可思議な ロジック  
Open The Eyes━━

宇宙がまだ隠し持った 秩序のない理論
無限と呼ばれた点と点が  
不正な力を借りて  「再生」をする

「0」が過去で 「1」が未来
「今」は何処にもない
背く事の出来ぬ ロジック
Open The Eyes━━

並行する無数の線 選択は冒涜へ
僕らの「存在」さえ疑う  
その目に映る景色は  「収束」をする